大阪市における部活動の外部委託のニュースが、巷を賑わしています。

橋下市長が、外部の企業と連携して部活の外部委託を検討している件です。

それと比例して、このブログのアクセス数も急上昇しているところです。

皆様、それぞれの意見をお持ちでしょうが、まずはこちらのニュース動画をご覧ください。





どうやら世論的にも賛否両論、真っ二つの様相を呈しています。

また、同じくYouTube にて大阪市の部活動の外部委託について、意見を交流しているラジオ放送が載っていました。

やや長めですが、参考になるやりとりも含まれていますので、こちらもご覧ください。





これらの動画を見て、いろいろと考えをめぐらせましたが、どちらにも共通しているのは「部活動がボランティアであること」について触れられていない点です。

部活が教員の正式な勤務内容であるという考えが未だに世間的には根深く、教師がするべき仕事としての域を脱していないようです。

だから「部活を土日に見てくれるような熱血先生がいないようになってしまって嘆かわしい」や「部活についての援助を税金まで使ってするべきではない、学校の先生がすべき仕事だ」という意見が出てくるのだと思います。


「昔の先生は部活を指導してくれていた」→「超過勤務は今の先生だけの問題ではない」→「だから今の先生も忙しいと言わずに指導しろ」

こういった短絡的な図式を描いていしまいがちです。


たくさん反論の余地はあり、また大阪市のこういったチャレンジについては賛同の意を示したいと思います。

本来、お金をかけてやるべきであった部活の指導を、なるべくお金を使わないように、今まで教員に丸投げしてきた結果が今の状態なのです。

それに税金を投入して、教員の負担軽減を図ろうとしている。それの何が悪いんだと思います。

教員の負担を軽減し、授業に専念させる。そのことによって魅力的な授業が展開され、生徒は実りある学習を展開できる。


OECDにおける日本の教育費は、諸外国と比較すると毎年下位をさまよっています。

教育に税金を使わずして、どこに使うというのでしょう?


教員は自分の授業に専念する。土日は自分のために使う。

これが本来の姿であり、部活もやっと変革期を迎えたのではないかと思います。


今から予想しますが、おそらくたくさんの反対意見が出ることでしょう。

このブログにも、たくさんの反対意見のコメントが書き込まれることと思います。

なぜなら、今回の件は反対意見を述べるのが簡単だからです。

「部活は教員の仕事だ」、「生徒のために部活指導しろ」、「だから公務員はだめなんだ、一般企業の人はもっと忙しい」

今からでもこういった声が聞こえてきそうです。

まあそういった議論については、これまでのこのブログを読んでいただければ、すべて解決する事項だとは思いますが。


世の中の大きなターニングポイントには反対意見がつきものです。

反対意見がたくさん出るということは、それだけ部活への注目度が上がっているということ。

それが後々の変革への通過点であるならば、反対意見も歓迎する気持ちでいっぱいです。


皆様、どうお考えになりますか?


PS.いつもたくさんのコメントありがとうございます。

全てに目を通し、自分の糧とさせていただいております。


「教員は世間知らずである」という議論が最近活発でしたが、私の意見としてはある程度認めざるを得ないかなとも思います。

また一方では、「世間知らず」の定義がまずもって曖昧であり、教員への攻撃手段としてはとっかかりやすい代物なのだとも思います。


基本的に仕事というものはそれぞれ専門職ですから、世間知らずである部分はどの職業でも否めません。

農業を生業とする人。漁業と生業とする人。芸能を生業とする人。教育を生業とする人。

どの職業においても、自分の領域にはめっぽう詳しいが、それぞれ「世間知らず」なのではないでしょうか。

ただ、教員は生徒に幅広い知識と豊かな人間性を育む職業ですから、偏りのない価値観と広い視野をもち、教員の世界しか知ろうとしない「世間知らず」にはなってはならないと思います。


部活について考えもせず、現在の状況を甘んじて受け入れるだけの姿勢は、いわゆる「世間知らず」といっても差支えがなさそうです。


秋が深まりを増してきています。

皆様方、どうぞご自愛くださいね。


<a href="http://blog.with2.net/link.php?1556749" title="人気ブログランキングへ"><img src="http://image.with2.net/img/banner/c/banner_1/br_c_1953_1.gif" width="110" height="31" /></a><br /><a href="http://blog.with2.net/link.php?1556749">人気ブログランキングへ</a>

<a href="http://blog.with2.net/link.php?1556749" title="人気ブログランキングへ"><img src="http://image.with2.net/img/banner/c/banner_1/br_c_1953_1.gif" width="110" height="31" /></a><br /><a href="http://blog.with2.net/link.php?1556749">人気ブログランキングへ</a>


<a href="http://www.doramix.com/rank/vote.php?id=152374"><strong>ランキングはこちらをクリック!</strong></a>